制作現場の片隅から‥‥

以前、「道具や版の収納をどうしているか?」という話題が出た時のもの。

インクの保管は、ニトリの書類ケース(楓はんこちゃんに教えて貰った)を使用してます。便利。

引き出しの中は、こんな感じ。色毎に分けて入れてます。(種類はごちゃ混ぜ)

只、既に入りきらなくなりつつあり‥‥段を増やすべきかなぁ、と悩んでいる今日この頃。

版は全て、無印の化粧トレイに落ち着きました。スタッキング出来るのが、便利。

私は消しゴムはんこ(版画)を始めた時から「判子を売る」という前提で作って来なかった為

(周りにまだそういう‥‥判子を売る人が少なかった為、その発想が無かったんです)

途中で耐えられなくなって処分した物以外、全て残っています。10年選手もザラにいますよ~。

今はちょっと、棚の幅が変わってるかな?消しゴムの重みで棚板が湾曲して、大変です‥‥。

道具の様子を載せた時、「収納上手!」とお言葉を頂いたのですが‥‥

基本「物凄いものぐさ」で、「どうやったら最大限に手間を省けるか?」なので

どうなんかな、と‥‥。(苦笑)実際、彫ってる時はこんなですし。まとめて捨てる!!

ついでに、私が使用している道具一覧も。メインは鋭角刃の事務用カッターです。

日々、こんな感じで制作しています。

梅屋

消しゴム版画と消しゴムはんこで作品を制作する、梅屋(うめや)のサイトです。